ニューヨーク・タイムズ

速報です。バイデン政権は、2050年までに全米の電力のほぼ半分を太陽で生産するという目標を発表し、エネルギー政策の大転換を図ります。https://t.co/zIC7QpH129