ニューヨーク・タイムズ

ニュース速報 ニューヨーク・タイムズ紙が入手した文書によると、FECは、10月にツイッター社がバイデン大統領の息子であるハンター・バイデン氏に関する根拠のない記事をブロックしたことは、選挙法に違反していないと判断しました。https://t.co/EzFKKvQ7X2