ニューヨーク・タイムズ

バイデン大統領は、来たる国連総会で、世界的なコヴィッドワクチン接種キャンペーンの新たな目標を設定する予定です。これには、1年後に世界人口の70%が完全にワクチンを接種することが含まれると、ホワイトハウスの文書が示しています。https://t.co/J1UruBrVSJ