ニューヨーク・タイムズ

"私は誰にも聖体を拒否したことはありません "と、教皇フランシスコは水曜日に、バイデン大統領のような中絶権を支持する政治家に聖体拝領を拒否することを検討している米国の司教たちについて聞かれ、こう答えました。司教は牧師であるべきだと、彼は言った。https://t.co/NfugAw6Z3n